アーユルヴェーダクリニックでの研修日記 瀉血

インドでのセラピスト研修日記です。

 

 

アーユルヴェーダでは内科的治療が多いですが、症状によっては外科的処置を行う場合もあります。中でも、瀉血法(汚れた血液を排出させる)は、皮膚疾患などの改善によく使われているようです。

 

瀉血の方法はいくつかありますが、今回は「静脈切開(翼状針を使用した瀉血)」「ヒルを使用した瀉血」の2種の治療を見学しました。

 

 

「ヒル(蛭)を使う」というと驚く方もいらっしゃるかもしれませんが、私は今回を入れて、3度別々のインドのアーユルヴェーダ病院を訪ねていますが、その中で何度もヒルによる瀉血治療の様子を見ました。それほど、現地のアーユルヴェーダ病院では一般的で、効果的な治療法なのだと思います。

 

私の友人も、長年煩っていた原因不明の皮膚の炎症が、アーユルヴェーダ病院に入院してヒルによる瀉血を行い、すっかりきれいな肌になりました。(その後の生活養生を続けることも重要です)

 

もちろん、使用するのは医療用の決まったヒルです。

(山でヒルに噛まれても治療にはなりませんのでご注意を。。。)

 

 

ただ血を抜けばいいというわけではなく、医師の診断と処方により、「前処置・中心処置・後処置」の手順を踏んで治療にあたります。血液の排出量なども、病状や患者さんにより見極めが必要です。

 

中心処置がいわゆる「血を抜く」という処置になるわけですが、アーユルヴェーダでは、治療の組み立てで必ずと言っていいほど「前処置と後処置」というステップが付いてきます。

 

この前処置・後処置をしっかりできるかどうかで、治療の成功が左右されると言っても過言ではありません。

 

 

瀉血についても、私が施すことはありませんが、見識を深めるという意味で、大変貴重な経験になりました。

 

治療の道具いろいろ。 

製薬の講義のひとコマ↓

横浜・東横線日吉駅5分

ご予約・お問合せ

TEL 045-594-6230

happyayurveda.y@gmail.com

最新情報

2020年

9月

17日

馬車道の新しいアーユルヴェーダサロン

馬車道にアーユルヴェーダサロンがオープンしました!

続きを読む

2020年

8月

09日

2020年10月~アーユルヴェーダ基礎講座の日程

アーユルヴェーダ基礎講座、ただいまお申込受付中です!

続きを読む

2020年

3月

26日

2020年5月~アーユルヴェーダ基礎講座の日程

アーユルヴェーダ基礎講座、ただいま募集中です!

続きを読む

2020年

2月

11日

アーユルヴェーダクリニックでの研修日記 仲間たち

インドでのセラピスト研修日記です。

続きを読む

2020年

2月

10日

アーユルヴェーダクリニックでの研修日記 瀉血

インドでのセラピスト研修日記です。

続きを読む

2020年

2月

08日

アーユルヴェーダクリニックでの研修日記 スネハナ&スウェダナ

インドでのセラピスト研修日記です。

続きを読む

2020年

2月

07日

アーユルヴェーダクリニックでの研修日記 勉強漬けの毎日

インドでのセラピスト研修日記です。

続きを読む

2020年

2月

06日

アーユルヴェーダクリニックでの研修日記 レーパ

インドでのセラピスト研修日記です。

続きを読む

2020年

2月

05日

アーユルヴェーダクリニックでの研修日記 ダーラ―

インドでのセラピスト研修日記です。

続きを読む

2020年

2月

04日

アーユルヴェーダクリニックでの研修日記

インドでのセラピスト研修日記です。

続きを読む

SERENDIP TRAVEL 掲載!

Veggy掲載!

ーユルヴェーダ記事連載!

トリニティウェブ

いいね!よろしくお願いいたします!